TOPICS

ラテン語 新着記事

1件〜50件

  • 二種の獣

    二種の獣獣には二様の種類があり、有害で悪い獣と穏やかで善い獣が居る。人間の中の悪が、例えば「雄熊、狼、犬」のような獣によって表現され、また人間の中の善と穏やかなものが、例えば「若い雄牛、羊、および子羊」によって、同じくこのような獣によって表現された。この

    ラテン語で読む聖書

    ラテン語で読む聖書

    読者になる
  • 創世記1.24

    創世記1.241.24. Et dixit DEUS, Producat terra animam viventem secundum speciem suam; bestiam et se movens, et feram istius terrae secundum speciem suam; et factum ita.1.24. Et:また、そしてそれから、dixit:言った、DEUS,:神は、Producat:生み出す、(接続法

    ラテン語で読む聖書

    ラテン語で読む聖書

    読者になる
  • 創世記1.23

    創世記1.231.23. Et fuit vespera, et fuit mane, dies quintus.1.23. Et:また、そして、fuit:あった、vespera,:夕方、晩、et:また、そして、fuit:あった、mane,:朝、朝方、dies:日、quintus.:第五の、1.23.そして、夕があって、朝があって第五日(があった)。解説

    ラテン語で読む聖書

    ラテン語で読む聖書

    読者になる