語学学習法 注目記事ランキング

?
  • 1位

    Page 63:フィンランド料理、マカロニラーティッコの作り方

    みなさん、「フィンランド料理」って聞くとどんなイメージですか? Wikipediaで「フィンランド料理」と検索…

    SONOTAさん

    SONOTAさんの北欧通信

  • 2位

    こんな感じだった2019年1月15日の授業

    今まで私はこのブログで授業内容についても書いてきましたが、どちらかというと文法、読解といった項目別に書いてきました。が、なんとなく今回は気が変わったので、その日の授業を時系列で縦断的にまとめてみることにしました。これ、読者の方にとってはどっちがいいんでし

    あっきー

    ゆるゆる日本語教師 なにわ日記

  • 3位

    検定に効果があるのはやっぱり過去問。

    仏検の2級までのことを考えてると、対策として効果があったのは過去問と単語集でした。 対策本は沢山問題が載っていてとても便利なのですが、本番に出やすい頻出単語をおさえるためには、やはり過去問が一番役に立ちました。 もし仏検2級までの勉強をされている方は、過去問をみっちりやった方がいいと思います。過去問を繰り返しやることで出やすい単語の他に、出やすい分野もわかります。 過去問をやって、余裕があったら、対策本をやる、という順番がおすすめです。 さらに余裕があれば単語集で語彙力を増やしてください。

    ミレー

    らららフランス語♪

  • 4位

    雑談を贅沢なものだと考える理由4つと、約半分の時間が雑談で占められている私の受けるスペイン語レッスン

    私が最近よく感じるのが、日本人は仕事中に雑談なんかするもんじゃないっていうパラダイムに未だに囚われていて、それが職場の閉塞感につながっていってるんじゃないか、ってこと。私が今いる学校は全然違うんですが、以前いた学校では一時期「日本語についての雑談さえ憚ら

    あっきー

    ゆるゆる日本語教師 なにわ日記

  • 5位

    仏検準1級用に使っている単語集

    先日準1級用に購入した単語集がこちら。 よく出る分野をまとめて覚える 仏検イラスト単語集 準1~準2級レベル 作者: 小幡谷友二 出版社/メーカー: 三修社 発売日: 2013/12/28 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 準1級から準2級レベル、とありますが、準1級を受ける人にぴったりだと思います。過去問に出ているような難しい単語が沢山載っています。級毎に分かれていないので、準2級を受けようと思っている人には難しすぎるかもしれません。 仏検まであと10ヶ月。夏までには基礎を固めたいです。

    ミレー

    らららフランス語♪

  • 6位

    私が考えた、ベトナム人留学生も大いに乗り気になったビジネスプランのアイデア

    先日の勉強会の後、参加してくれたベトナム人留学生と一緒にKFCに行きました。私、勉強会の会場がある十三の、ある程度の人数がいっぺんに入れるような大きさのお店を知らないので、このチョイスになりました。以前Twitterでも呟いたんですが、彼らに勉強会の会場であるJUSO

    あっきー

    ゆるゆる日本語教師 なにわ日記

  • 7位

    動詞の形選択

    taking/take/be taken/takes meeting will ______ place ----- meetingが主語だから受動態で be takenとしたいところだが、 take placeは能動態ですでに行われるという意味となる。 よってtake placeを選択 take placeは「既に計画されていたことが起こる」という意味。 「起こる」という意味のほかに「開催される」「行われる」と訳される。 take placeは自動詞扱いなので受動態にはならない。

    みや

    TOEICパート5攻略